Reiner Schall


音楽は演ずる人の心が反映されるもの。
「いつも澄んだ響き(Reiner Schall)で演奏したい」
と願う3人の異なる楽器の奏者が集まって2005年結成。
それぞれの楽器だけでは出せなかったハーモニーの
美しさを活かし、より良い音色を求め続けている。
幼稚園、ママさんの為のコンサート、パーティなど
滋賀県内を中心に活躍している

太田 智子(ソプラノ)

茂森 香代(フルート)

堀 千代美(ピアノ)